MENU

TOP環境活動紹介一覧UE-net(大学環境ネットワーク協議会)

UE-net(大学環境ネットワーク協議会)

取り組み内容

2006年、広島県内の環境活動などに取り組んでいた大学生のグループが、学外においても様々な団体と連携して活動を行うためにスタートさせたのが「UE-net」です。
近年は、「環境の日 ひろしま大会」への参加を中心に活動してきました。現在はコロナ禍により、実際の活動はなかなかできない状況ですが、今後、活動を再開させる予定です。

特に小さいお子さんたちにも楽しんでいただけるような工夫を考えながら、活動しています。

企業の取り組み資料

紙芝居環境の日2022

関連するSDGsの目標

17:パートナーシップで目標を達成しよう

企業・団体紹介

社名・団体名UE-net(大学環境ネットワーク協議会)
事業内容University(大学)・Environmental(環境)・Network(ネットワーク)の頭文字をとって、「UE-net(結いネット)」と名付け、2006年6月に発足しました。名前には、大学だけでなく、企業・行政・社会を「環境」というキーワードで「結う」という想いが込められています。
学業や校内での役割に支障がない範囲で、学校の先生の指導でなく、「学生らしい視点やアイデア」をモットーに、子どもたちへの環境紙芝居やエコ工作などを実施してきました。
県内各地の環境活動に携わる皆様や、広島県庁、NPOセンターの方々の温かい応援により、支えられてきました。コロナ禍が落ち着きましたら、よろしくお願いします!
住所〒730-0031
広島市中区紙屋町1丁目6-1-303ひろしまNPOセンター内
URLhttp://www.hiroshima-ue.net/(現在、リニューアル準備中)

トップに戻る